studio HALETA

メニュー

関節の動きを良くしよう

197 views
約 2 分

関節には動くべき関節があります。

手首、足首、肩甲上腕関節、股関節、上部頚椎、胸椎などなど、これらは動くべき関節です。

この動くべき関節が硬くなったり違和感、可動域の制限があるなど、そのまま放っておくと何が起こるか?

隣の関節に負担がかかります。例えば、膝の痛みがある方は股関節の硬さからきているかもしれません!なので、動くべき関節がちゃんと動くようにするかが不調の改善に繋がります。

studioHALETAでは、 FRP(ファンクショナルローラーピラティス)で機能的なカラダを獲得することができます。繰り返し練習することで関節の安全な動かし方、安定性と柔軟性、体幹強化や体の動かし方も理解できるのでヨガのポーズも取りやすくなります(^^)

ヨガFRPのレッスンもあります!なんとなくカタチだけのヨガのポーズではなく怪我のないようしっかりと体に良い作用、効果のある練習で、体の使い方を理解することが大切です(^^)

少人数制レッスンで細かく丁寧にお伝えしていきます‼︎

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE