studio HALETA

メニュー

むくみ

167 views
約 2 分

長時間の立ちっぱなしや座わりっぱなしにより、下肢の循環の低下、うっ血が起こりむくみにつながります。たかかがむくみだと思っていませんか?

むくみが続くと、栄養がカラダ中に行き渡りづらくなったり、心臓や腎臓の機能障害、動脈硬化などのリスクが高くなります。

改善法は、ふくらはぎの筋肉である腓腹筋を収縮または弛緩を繰り返すことで血流を上半身へ戻すことができます。

重心の置きかたを変えるだけで、腓腹筋の弛緩、収縮度合いが変わります。立ち姿勢も習慣なので不良姿勢に注意し、正しい姿勢の意識が大切です。

studio HALETAで人気のFRピラティスでは、立位のエクササイズ、歩行時の運動連鎖を促す動きも多いので、むくみ解消や下肢を強化、足部機能向上にとても効果的です。姿勢改善や全身の機能も向上します。スポーツのパフォーマンスの向上やヨガのポーズを深めたい方、体を動かす為の体の使い方も学べます。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE